最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< 調子の波と一致した7回目のオリンピック! その5★ | main | 調子の波と一致した7回目のオリンピック! その7★ >>


調子の波と一致した7回目のオリンピック! その6★
2003年世界選手権終了後の・・・W杯成績は・・・
 03-04シーズンは総合成績は【8位】
 04-05シーズンは総合成績は【16位】
 とまだまだ世界と闘える成績を残し、2006年トリノオリンピックでの『悲願達成を期待』していましたが汗

★2006年・・・トリノ大会
  NH → 20位 LH → 12位 団体 → ☆6位
 ソルトレイクシティ大会で、どん底を経験したため、私は・・・ファンとして満足感はありました! NH&LHの予選【1位】と決勝LH&団体の2回目の〔130M超〕のジャンプが、私に満足感を与えたのだと思っています拍手 

〔オリンピックの開催時期〕〔競技への調子〕〔体調〕〔天候条件などを含む【運】〕
  ⇒⇒⇒ 今回も一致させられなかった!?
ようやく、完璧ではないにしても、ある部分「納得」の行くジャンプができたのでは?しかし、金メダルを取るには2本のジャンプをそろえる必要がありそうですグッド

しかし、その後のW杯成績は・・・
 05-06シーズンは総合成績は【21位】
 06-07シーズンは総合成績は【26位】
 07-08シーズンは総合成績は【34位】
 08-09シーズンは総合成績は【15位】
 となり、2007年地元札幌で開催の世界選手権では、団体で祝《銅メダル》を獲得し、長野の屈辱を若干晴らしたように感じますが、マスコミ等の扱いは、オリンピックとは段違いに小さく、ファン以外はあんまり印象に残らなかったようです悲しい
 2009年の世界選手権でも、団体で祝《銅メダル》を獲得し、確実に『負』の時代から『プラス』の時代へ歩んでいるのは事実です拍手グッド楽しい

2008年9月10日・・・葛西選手は『ブログ』を始めましたグッド
 ジャンプ以外のことに取り組むことで、ジャンプに集中できるのではないでしょうか!?また、ブログやスマホなど・・・時代にマッチしたツールを駆使するあたりは、さすが・・・NORIさんです拍手拍手拍手
 そして、2008年頃から、若干・・・フォームの変化が感じられるようになってきました!

・・・・・次回へつづくグッド
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>