最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< 調子の波と一致した7回目のオリンピック! その27★ | main | 久々の「BCリーグ」観戦わ〜い! >>


調子の波と一致した7回目のオリンピック! その28★
ワールドカップ2014年2月の状況です!
このヴィリンゲン大会終了後のW杯総合順位で、ソチオリンピックのスタート順
が決定します。がんばれーダイヤ
≪ワールドカップ≫ 2014年2月
2014年 1月31日
⇒⇒⇒ 個人戦LH-第20戦予選
          予選免除 131M
※ヒルサイズ145M、K点130Mのラージヒルでは世界NO1のジャンプ台です。若干飛距離が出ていませんが、予選免除選手はかなり下のゲートから飛んだようなので、心配はしていません・・・OK
★大貴→4位 雄太→10位 レルヒ→2位
 全員が予選突破・・・かなり好調な感じがしますグッド
※シュリー選手とバーダル選手は、国内調整で参加していません。

2014年 2月 1日
⇒⇒⇒ 個人戦LH-第20戦
         4位 142M 140M
※140M超のビックジャンプ・・・140M超は、クラニエッツ選手と葛西選手の2人だけでした楽しい
 3位ダミヤン選手と4.6ポイント、優勝のストッホ選手と9.3ポイント差です。やはり相性のいい台です・・・OK
 プレブツ選手、テペシュ選手を含めスロベニア勢は、札幌での好調を維持しているようです。
★大貴→9位 雄太→28位 レルヒ→24位
 全員がポイント獲得です!!
 雄太とレルヒは、予選の時の順位をかなり落としています。この壁を打ち破るとNORIさんや大貴のようなトップジャンパーに仲間入りできるのですが・・・!?
※ドイツ勢が好調のようです。オーストリア、スロベニアとともに日本にとっては気になるところです。

・・・・・次回に・・・つづくグッド
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>