最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< スキージャンプW杯 2015-2016 第7戦 | main | おバカな・・・50オヤジ( ̄ー ̄)ニヤリ >>


スキージャンプW杯 2015-2016 第8戦
2015年12月20日 スキージャンプワールドカップ
             第8戦 〔個人―第7戦〕

まずは、予選が行われましたダイヤ

葛西選手 ⇒  6位
伊東選手 ⇒ 14位
竹内選手 ⇒ 17位
小林選手 ⇒ 24位
栃本選手 ⇒ 35位
作山選手 ⇒ 39位

全員が予選通過ですOK
上位は、ファンネメル選手、ヒルデ選手、ヴェリンガー選手
ノルウェー勢は、相変わらず強い拍手
ファンネメル選手は、本選では失格となってしまいました汗
ドイツのクラウス選手は、予選落ちです汗
ソチオリンピックの団体戦の金メダリストですが、気になります。

さて、本選の結果は以下です!

葛西選手 ⇒  10位
 しっかりと目標クリアOK
 上位の壁は、厚いけどなんとか総合10位を目指して欲しいです。
 現在は、13位です。
作山選手 ⇒ 20位
 今季の最高順位です!
 サマージャンプの頃のように活躍して欲しいです。
竹内選手 ⇒ 22位
 どーも安定したジャンプが出来ていないようです汗
 いつものようなジャンプが早く見たい!
栃本選手 ⇒ 37位
伊東選手 ⇒ 45位
小林選手 ⇒ 48位
 3人は、2回目に進めませんでしたが、ガンバッテー(∞*・3・*)ノ

ノルウェーやスロベニア、ドイツ、オーストリアなどは、どんどん新鋭が現れますが・・・ニッポンチームも、葛西選手の活躍はウレシイヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。ですが、伊東、竹内以下の選手には奮起して欲しいですOK

優勝は、スロベニアのプレヴツ兄選手
 相変わらず、圧倒的な強さで綺麗なジャンプをしています。
2位は、ハイボック選手
 クラフト選手が、今ひとつ波に乗れない中で2回目の表彰台です。
 オーストリア勢の中で孤軍奮闘してます。
3位は、ガングネス選手
 好調ノルウェー勢が、またも表彰台です。
 総合3位に付けています。

しばらくは、試合がありません。
各選手クリスマスの期間で、リフレッシュし次の試合に臨む事でしょう!
ニッポンチームも再び帰国の予定のようですが、シッカリ調整してジャンプ週間の、4Hトーナメントで上位に名を連ねて欲しいです(^_-)-☆

がんばれニッポングッド
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>