最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< 2015-2016ジャンプ週間第4戦・・・予選 | main | スキージャンプ シュリー >>


2015-2016ジャンプ週間第4戦・・・本戦
2016年1月6日 スキージャンプワールドカップ
                  4HT-第4戦本戦

〘1回目〙
伊東選手 ⇒  8位
 対戦相手 ロシアのコロニロフ選手に勝利 ○
葛西選手 ⇒  5位
 対戦相手
  オーストリアのマルティンベルガー選手に勝利 ○
竹内選手 ⇒ 32位
 対戦相手 オーストリアのフェットナー選手に敗退 ●
作山選手 ⇒ 44位
 対戦相手 スロベニアのプレヴツ弟選手に敗退 ●
栃本選手 ⇒ 48位
 対戦相手 ノルウェーのハウアー選手に敗退 ●

竹内・作山・栃本選手は、ラッキールーザーにも救われず、2回目に進出出来ませんでした汗

〘2回目〙
葛西選手 ⇒  9位 
 順位を上げシングル確保です。
伊東選手 ⇒ 10位
 順位を落としまいましたが、3戦連続のトップ10拍手
 ようやく調子が上がってきたようです。

優勝は、スロベニアのプレヴツ兄選手
 今季6勝目です。とにかく強い、綺麗!
2位は、ドイツのフロイント選手
 転倒の影響は最小限だったようです嬉しい
3位は、オーストリアのハイボック選手
 地元の声援を受けて、表彰台Getですダイヤ

〈ジャンプ週間ー総合成績〉
優勝 プレヴツ兄選手 1139.4P
2位 フロイント選手 1112.9P
3位 ハイボック選手 1081.6P
7位 葛西選手    1013.2P
13位 伊東選手     967.3P
26位 竹内選手     680.1P
30位 作山選手     622.5P
37位 栃本選手     400.0P
54位 小林選手     203.4P

プレヴツ兄選手の圧倒的な勝利でした祝
この勢いはしばらく続きそうです。
ニッポンチームも葛西選手が3年連続のトップ10入り
など6選手が、頑張ってくれました拍手

ニッポンチームは、一旦帰国のためW杯参戦しないようです。
ヴィリンゲンでは、団体戦もあったのに・・・残念です。
ノルウェー、ドイツが優勝争い!
それ以外の国は、3位争い・・・そこに日本も入っていけたような気がします。
でも、SAJ-全日本スキー連盟が、決めたスケジュールでしょうから、仕方ないですね。
各選手には、日本でリフレッシュし、次の試合への英気を養って欲しいですOK

Gogo ニッポン・・・グッド
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>