最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< 2016にいがた食の陣・・・当日座 | main | スキージャンプ W杯Ladies ラハティ大会 個人戦ー第15戦 >>


スキージャンプ W杯 ヴィケルスン大会
2016年2月15日 W杯 フライング3連戦

クラニエッツ選手の復活・・・ウレシイヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
プレヴツ兄選手、テペシュ選手を含め、スロベニア強し!
フライングは、ホント強いねOK
クラニエッツ選手は、3戦目は2回目に進めませんでしたが・・・!?

それ以上強いのは、地元ノルウェーです拍手
ガングネス選手、フォアファング選手、スティエルネン選手
タンデ選手、ハウアー選手、ファンネメル選手
トップ16に6人・・・すんご~いダイヤ

3戦目の結果は以下です拍手

優勝 ⇒ スロベニアのプレヴツ兄選手
2位 ⇒ オーストリアのクラフト選手
3位 ⇒ ノルウェーのスティエルネン選手
4位 ⇒ ドイツのフロイント選手
5位 ⇒ ノルウェーのタンデ選手
6位 ⇒ ノルウェーのガングネス選手
10位 ⇒ 葛西選手
 相変わらず安定してますね。
 1回目は、失敗したようですが、2回目はお見事!
 1月のフライング世界選手権の頃から、着地が決まり始めましたので、今後に期待できますねOK
11位 ⇒ 竹内選手
 13日の予選で自己新の240mジャンプ・・・見事拍手
 2回目のジャンプは、本人も納得グッド
 確実に調子が上昇してますねOK
21位 ⇒ 伊東選手
 フライング3連戦は、不完全燃焼のようでした汗
 でも、好調は維持していますので、ラージヒルでは表彰台をGetして欲しいですOK
24位 ⇒ 栃本選手
 3戦連続のポイントGetです・・ウレシイヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
 フライングは得意グッド ラージヒルでもこの調子で!

《予選通過ならず》
 作山選手は、ここがトップ選手への踏ん張りどころです。
 この経験は必ず今後の財産となると思うので、頑張ってダイヤ

 謙司郎選手はフライングは、苦手のようだが!?
 今後もガンバッテー(∞*・3・*)ノ

まだまだ、試合は続きます。
ニッポンチームの今後が楽しみだ~!

Gogo ニッポン・・・グッド
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>