最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< にいがた酒の陣・・・初参戦 | main | スキージャンプ W杯 ティティゼー=ノイシュタット大会 2 >>


スキージャンプ W杯 ティティゼー=ノイシュタット大会 1
タイトルとは違いますが・・・
本題の前に

2016年3月6日

札幌大倉山の宮様大会・・・強風で試合は中止でしたが・・・
ドイツのノイマイヤー選手の引退試合でした!
ジャンプを飛ぶことはできなかったけど、引退試合の地を札幌大倉山にしてくれてありがとう・・・そして、お疲れさまでした拍手
ニッポンチームのジャンパーを着て胴上げ・・・ニッポンチームのコーチになってくれへんかなぁ~!?
そして将来的には、ノイマイヤーコーチのつてで、ドイツにニッポンチームの拠点を設けることができれば、W杯を転戦する選手にはウレシイヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。ことだと思うんだが・・・?

そして、本題です。

2016年3月12日

W杯 男子個人戦ー第27戦

全選手が、ほぼ向い風での試合でした。
風の強弱はありましたが、ウインドファクターでは補えないような・・・?
上位の選手でも、マイナスポイントが大きいのに、飛距離の出ないジャンプもありました。
横風強風だったのかなぁ〜汗
クラフト選手、フライターク選手などは2本揃わず、下位になったし(´д⊂)‥ハゥ
ハイボック選手やヴェリンガー選手は2回目に進めず・・・
2回目の中盤は、風も弱まり・・・厳しかった(ノД`)シクシク
荒れた試合でした汗

優勝 ⇒ ノルウェーのフォアファング選手
 初優勝です祝
2位 ⇒ スロベニアのプレヴツ兄選手
3位 ⇒ ノルウェーのガングネス選手
4位 ⇒ スロベニアのプレヴツ弟選手
5位 ⇒ ドイツのフロイント選手
6位 ⇒ ノルウェーのファンネメル選手

12位 ⇒ 葛西選手
 2回目を飛んだ頃・・・条件が悪かった冷や汗
 前後で飛んだクラニエッツ選手やマトゥラ選手は大きく順位を落とし
 ましたが、なんとか踏ん張ったって感じですOK
10位ヴァンク選手ー11位テペシュ選手ー12葛西選手ー13位ストッフ選手
各0.1ポイント差でした。同点も珍しいが、4人が僅差も珍しいです。

14位 ⇒ 竹内選手
 2回目は見事なジャンプでした(@^^)/~~~
18位 ⇒ 伊東選手
 トライアルで距離が延びませんでしたが、本戦で修正って感じOK

作山選手 ⇒ 38位
陵侑選手 ⇒ 44位
栃本選手 ⇒ 45位
2回目に進めませんでした悲しい

陵侑選手は、久々のW杯出場ですね。
世界ジュニアで結果も出していますので、自信を持って今後も頑張ってガンバッテー(∞*・3・*)ノ欲しいね。
ドイツのシーゲル選手やスロベニアのプレヴツ弟選手らに負けないようにして欲しいが・・・プレヴツ弟選手は、シーズン当初よりW杯で活躍しているので、陵侑選手が、ライバルとなるよう上位の常連さんになると、ニッポンチームも勢いが付くんでしょうが?

次戦は、葛西選手のW杯個人戦出場500戦の試合ですダイヤ

Gogo ニッポン・・・グッド拍手
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(2) | - |



私もノイマイヤー選手の様な謙虚で優しい人柄の方が日本に来て下さったら嬉しいです。日本ととても合いそうなお人柄だと思います。ノイマイヤー選手が日本を最後の試合の地に選んで下さった事にとても感激しております。コーチでも何でも、彼を日本に招致する何か良い方法はないでしょうか?

M | 2016/04/06 5:20 AM

〉M さん へ

そーですね。
コーチとして招聘するいい手はないでしょうかね!
あったとしても、われわれファンの思いではど〜にもならないでしょう。
せめて、W杯同様にコンチネンタルカップに選手を派遣してくれたら、ニッポンチームのレベルも上がるのにと思っています。

せんたろう | 2016/04/07 6:54 PM















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>