最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< 第一回卒業証書授与式 | main | あったかかったぁ〜(^_-)-☆ >>


スキージャンプW杯 2014-2015終了!
プラニツァでの、フライングで今季の試合が終了しました。
葛西選手ー8位
伊東選手ー12位
竹内選手ー28位
最終戦は、上位の選手のみしか出場できないので、ニッポンチームからは3人の出場でした。
優勝ーテペシュ選手
2位ープレヴツ選手
3位ーベルタ選手
最終戦にふさわしい接戦の試合でした!
フライングの総合成績は、以下ですグッド
優勝ープレヴツ選手祝
2位ーフロイント選手祝
3位ーテペシュ選手祝
4位ー葛西選手OKグッド
10位ー伊東選手OK
17位ー竹内選手OK
31位ー小林選手拍手
34位ー栃本選手拍手
45位ー作山選手拍手
葛西選手は、昨年も3位でした。ホントにフライングは強いです。
ワールドカップの総合優勝は、拍手フロイント選手祝
2位は、拍手プレヴツ選手祝
フロイント選手とプレヴツ選手は同ポイントでしたが、フロイント選手が勝利数で上回ったため、フロイント選手が総合優勝となりました拍手
プレヴツ選手の追い上げは、凄かったグッド
3位は、ジャンプ週間チャンピオンのクラフト選手楽しい
6位ー葛西選手グッド
16位ー伊東選手OK
20位ー竹内選手OK
44位ー小林選手拍手
46位ー栃本選手拍手
49位ー作山選手拍手
82位ー伊藤謙司郎選手ダイヤ
葛西選手は、終盤戦で追い上げました。4位もとらえられそうでしたが、およびませんでしたが、かなりの僅差でした。
清水選手は、今季W杯ポイント獲得できませんでしたが、来季の巻き返しを期待しましょう!
ノルウェーのバーダル選手とオーストリアのロイツル選手の引退は寂しい限りです汗
ニッポンチームはじめ、各チームの選手の健闘に感謝しています。ゆっくり休んで、リフレッシュしてほしいなぁーダイヤ
来季もハイレベルの試合が展開されそうですOK
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>