最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< 《マイホーム取得への軌跡》 2013年1月1日 新年の幕開け(´∀`*) | main | 《マイホーム取得への軌跡》 照明選びとTVアンテナ(*∩∀∩*)ワクワク♪! >>


《マイホーム取得への軌跡》 1月5日の現場訪問!と外構工事の追加!
2013年1月5日 水道工事屋さんが、現場に・・・コーヒーの差し入れ!
 ちょっと話をしました。(正月の工事の件を話したら・・・やはり納期で厳しいのだろう?とおっしゃってました・・・自分もそうだ、今年は雪が意外に少ないし、建築数が多く次から次へと工事があって大変と、工事屋さんにとっては、うれしい悲鳴も・・・でも、愚痴もありました、『アイダ設計』さんの納期設定は、正月も盆も考慮してくれないと嘆いていまた・・・ガンバレー!!
 ★これまで、記事をご覧になった方々は既に、ご推察でしょうが・・・今まで『A社』さんと表記してきましたが、今後は『アイダ設計』さんと表記していきます★
 さて、本題です。外構の件です。外構は、駐車場の土間コンクリートのみ施工し終了の計画でしたが・・・実際の建築過程での現場を見ると隣接や道路との境界線の部分が・・・しっくりしません。また、水道工事屋さんの助言もあり(雨雪等で土砂が隣接地に流れる危険ありと助言いただきました)・・・早速、帰宅後女房さまに相談したら・・・即断で回答グッド
 4方向の隣接地の境界に、下記の対応を行うことにしました。
  �南側:隣接地の駐車場となっており、ブロックとフェンスが設置済
    ⇒ 現状のまま(なにもせず)
  �東側:民家が建っている
    ⇒ ブロックを1段入れて、境界を明確にする
  �北側:道路に面した部分
    ⇒ 駐車場の出入り口以外は、1段か2段の化粧ブロックを入れ、土砂の流出を防ぐ
  �西側:現在空地となっているが、将来民家が建つことを想定(ちなみに、売地の看板が撤去されたので、売れたようです)
    ⇒ 東側同様ブロックを1段入れて、境界を明確にする
 いずれも、ブロックのみでフェンスの設置は考えていません。

 工事前↓

 工事後↓

 だいぶ感じが違います。ブロックを入れたののは正解です(´∀`*)

 早速、この案を携帯にて、営業担当のT氏へ連絡し見積もりの依頼を行いましたダイヤ
  ⇒ 来週以降、現場と相談し詳細の連絡を・・・との回答でしたグッド
 その後、土砂の部分に砂利を自分で敷設する予定です。

 後で工事実施するよりも・・・引き渡し前で良かったと感じています。
 助言してくれた、水道工事屋さんと我が家の財務大臣の女房さまに感謝です拍手

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へにほんブログ村にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへにほんブログ村にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村
書いた人 せんたろう | マイホーム | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>