最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< スキージャンプ W杯 ティティゼー=ノイシュタット大会 2 | main | スキージャンプ W杯 プラニッツア大会 2 >>


スキージャンプ W杯 プラニッツア大会 1 追記・訂正
2016年3月17日

W杯 男子個人戦ー第28戦
フライング祭り4連戦の初戦です。

葛西選手・・・ついに・・・拍手拍手拍手
W杯個人戦出場500試合です祝祝祝
ただ出場しているのではなく、結果を出しているのがスゴイOK
リスペクトされているのがわかるね!
いつも最終戦の盛り上がりはスゴイけど・・・
今回は、葛西選手の偉業でなお盛り上がりましたグッド
【Bib500】・・・(・∀・)イイネ!!

全選手が、弱~い向い風での試合でした。
風の強弱はありましたが、ほぼ公平な試合でしたダイヤ
が~2回目は1回目10位のタンデ選手が飛ぶ頃から風がなお弱まって、ファンネメル選手、ガングネス選手、葛西選手の時はなお条件が悪化し、スタートゲートが上がってしまいました(´д⊂)‥ハゥ
1回目4位のクラニエッツ選手が飛ぶ頃には、また条件が良化しゲートが下がり・・・トップ3の選手が飛ぶ時は、またゲートが2段下がり、1回目トップのフロイント選手は、プレヴツ1号選手に逆転されちゃいました汗

優勝 ⇒ スロベニアのプレヴツ1号選手
 今季14勝目です祝
 シュリー選手の記録を更新しました拍手
2位 ⇒ ノルウェーのフォアファング選手
3位 ⇒ スロベニアのクラニエッツ選手
4位 ⇒ ドイツのフロイント選手
5位 ⇒ ノルウェーのガングネス選手
6位 ⇒ 葛西選手
 2本ともヒルサイズジャンプ・・・お見事ですOK
 明日に期待大ですグッド

14位 ⇒ 伊東選手
 2本揃えましたが、でもいいジャンプでした!
20位 ⇒ 伊東選手
 1回目から順位も飛距離もアップ、明日も頑張ってダイヤ
 
作山選手  ⇒ 43位
栃本選手  ⇒ 45位
謙司郎選手 ⇒ 48位

2回目に進めませんでした悲しい
作山選手、栃本選手両選手は試技でいいジャンプをしていただけに残念でした汗

今日の試合の1回目は、次戦18日の予選も兼ねていましたダイヤ
葛西選手、伊東選手、竹内選手が明日18日の試合に出場します!

20日の最終戦は、W杯ポイント上位30位までの選手が出場なので、18日の試合に出場しない作山選手は、これで今季終了ですね!
今季はシーズンフル参戦し、頑張ってガンバッテー(∞*・3・*)ノくれました。
お疲れさまでした・・・
この経験を、来季に活かして欲しいですOK

栃本選手は個人戦の出場は終了でしょうが、19日の団体戦には出場するのではないでしょうか?
パーソナルベスト更新を目指してガンバッテー(∞*・3・*)ノ

また、謙司郎選手も、これが今季の最終戦となるでしょう!?
ポイントGet出来た試合は少なかったですが、2月以降は長期に渡りチームに帯同した事で、得るものが多かったのでは?
今後に活かして欲しいですねOK

★☆★追記・・・訂正★☆★
当初は、「17日の1回目が18日の予選も兼ねる」との発表でしたが・・・変更になったようですね汗
18日のトライアルジャンプが、本戦の予選になっています。
ニッポンチームからは、伊東選手、竹内選手、栃本選手、作山選手、そして謙司郎選手に変わって、陵侑選手が出場です。
葛西選手は、予選免除で本戦に出場です。
★☆★追記・・・訂正★☆★

スロベニアのセネ・プレヴツ選手が参加してました。
ペーター選手とドメン選手の間の選手ですダイヤ
今後は以下のように呼ぼうっかなぁ~!
ペーター選手 → プレヴツ1号選手
セネ選手   → プレヴツ2号選手
ドメン選手  → プレヴツ3号選手
3号選手は、年齢がまだ16歳なので、フライングの大会の参加資格を満たしていないので、不参加でしたね。

Gogo ニッポン・・・グッド拍手
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>