最強の虎軍団

≪わたしのひとりごと≫
マイホーム建築の過程、阪神タイガース&
スキージャンプの話題等を中心に、ひとり
ごとを綴っています。




<< 日帰りのような・・・日帰りでないような? | main | 調子の波と一致した7回目のオリンピック! その45★ >>


調子の波と一致した7回目のオリンピック! その44★
ニッポンチームにとって最高の形で、終了したオリンピックと
なりました拍手
前にも記載しましたが、「レルヒ」「択」「大貴」「雄太」
「葛西」の5人の代表は、バランスもよく最高のチームであっ
たのではないでしょうか?
メダリスト4人については、いろんな報道で伝わっていますの
で多くは語りませんが・・・個々それぞれの苦闘やドラマを感
じますグッド
葛西選手が試合後話していたように、団体戦は4人が試合に出
場しましたが、試合に出なかった渡瀬選手の存在は大きかった
と思っています。長野オリンピックで、屈辱を味わった葛西選
手だからこそ、渡瀬選手にかけた言葉の重みを感じずにはいら
れません。今後の活躍が期待できそうです嬉しい

その後、大貴選手は〔膝〕の治療に専念し、シーズンを終了!
択選手は、3月上旬までW杯を転戦し、〔病気〕の回復に努め
ました。
残りの3人は、W杯最終戦まで転戦し、奮闘してくれました。
全選手の奮闘に感謝ですOK

・・・・・次回へつづくグッド
書いた人 せんたろう | Jumping(Team Tsuchiya) | comments(0) | - |

















SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>